葛飾区・江戸川区の健康・福祉支援サービス

FAQ
会社概要
お問い合わせ
コラム

身体介護の注意点とは?

身体介護は、高齢者や身体が不自由な方の日常生活において必要な支援です。
支援の内容は、食事・入浴・着替え・排せつなど、介護が必要な方に直接触れて行うサポートを指します。
そこで今回の記事では、身体介護を行う際の注意点についてご紹介します。
▼身体介護の注意点
■できることは見守る
食事や着替えなどを行う際は、利用者ができることはなるべく見守りましょう。
時間がかかってしまうと手伝ってあげたくなりますが、自立したい気持ちを尊重することも大切です。
介護が必要な方の気持ちに寄り添って、自立できる力をサポートしていきましょう。
■コミュニケーションと情報共有
身体介護では、利用者とのコミュニケーションが欠かせません。
利用者の意向や希望を理解し尊重することで、質の高い介護を提供できます。
また複数の介護者がいる場合は、介護者同士の情報共有が重要です。
日々の変化や特別なケアの必要性を共有すると、利用者に対する連携体制が構築され、トラブルを防げます。
▼まとめ
身体介護を行う際の注意点は、できることは見守る・コミュニケーションと情報共有などです。
介護が必要な方の自立を支援し、コミュニケーションを図りながらサポートしていきましょう。
『合同会社醫鍼伊﨑』では、安心の継続を目的とした在宅生活をサポートしております。
質の高い介護を行う看護師や介護士による専門的なケアにより、笑顔で豊かな生活の実現が可能です。
葛飾区や江戸川区を中心に展開しておりますので、身体介護にお悩みの方はご相談ください。

関連記事

  1. 入浴介助の目的と種類とは?

  2. 入浴介助のポイントは?

  3. 高齢者の転倒を予防する方法は?

PAGE TOP
FAQ