葛飾区・江戸川区の健康・福祉支援サービス

FAQ
会社概要
お問い合わせ
コラム

高齢者が運動をするメリットについて

高齢者にとって、定期的な運動は大切だと言われています。
高齢者の運動には、どのようなメリットがあるのでしょうか。
この記事では、高齢者が運動するメリットについて紹介します。
▼高齢者が運動するメリット
■体力や筋力のアップ
高齢者が運動をする大きなメリットの1つは、体力や筋力がアップすることです。
運動能力がアップすることで日常の動作がスムーズになり、転倒防止にもつながります。
また自分でできることが増えるので、将来寝たきりになるリスクも下げられます。
つまり、充実した生活を送りやすくなるといえるでしょう。
■免疫力の向上
高齢者の運動は、免疫力の向上になります。
身体を動かすとストレスを解消でき、適度な疲労により睡眠の質が良くなります。
運動習慣は体力作りにもなるので、風邪に負けない身体づくりに有効です。
■生活習慣病の予防
高齢者の運動習慣は、生活習慣病の予防になります。
例えば身体を動かすと血糖を消費できるため、肥満や糖尿病の予防効果も期待できます。
また運動による刺激によって、骨密度の低下で起こる骨粗鬆症の予防にもつながるでしょう。
▼まとめ
高齢者が運動をするメリットは、体力や筋力がアップすることです。
運動能力がアップすれば、転倒の予防や寝たきりになるリスクを下げられます。
継続した運動はさまざまなメリットをもたらすため、より良い生活のために無理のない範囲で行いましょう。
『合同会社醫鍼伊﨑』は、ご利用者様と一緒に健康維持に取り組む、訪問介護サービスを提供する会社です。
「どのような運動が良いのか気になる」という方は、一度当社までお問い合わせください。

関連記事

  1. 入浴介助の目的と種類とは?

  2. 入浴介助のポイントは?

  3. 高齢者の転倒を予防する方法は?

PAGE TOP
FAQ