葛飾区・江戸川区の健康・福祉支援サービス

FAQ
会社概要
お問い合わせ
コラム

高齢者のフットケアにおけるメリット

高齢になると身体機能が少しずつ低下していくため、体調に合わせながらケアを行うことが大切です。
なかでもフットケアはメリットが多くあり、普段から取り入れやすいケアです。
今回は、高齢者のフットケアにおけるメリットについてご紹介します。
▼高齢者のフットケアにおけるメリット
■介護度の上昇リスクを予防できる
フットケアをすると血行が良くなるので、足元の健康を維持しながら介護度の上昇を防げます。
高齢者の肌はトラブルを起こしやすく、場合によっては足元のトラブルから歩行が難しくなるケースもあります。
そこでフットケアによって血行を促すことで、健康的な足元を保つことにつながるでしょう。
■健康状態のチェック
日頃からフットケアを行うことで、足元の健康状態を確認できます。
トラブルの早期発見にもつながるため、毎日の健康管理としても最適です。
■ストレス軽減
フットケアにはさまざまな種類があり、マッサージや足浴などがあります。
ケアの心地良さから、ストレスの軽減だけでなく心身ともに健康を維持しやすくなるでしょう。
▼まとめ
高齢者のフットケアには、介護度の上昇リスクを予防できる・健康状態のチェック・ストレス軽減などのメリットがあります。
身体だけではなく精神的にも良い影響を与えますので、取り入れてみてはいかがでしょうか。
『合同会社醫鍼伊﨑』は東京の葛飾区や江戸川区で訪問介護をしており、ご利用者様に合わせてフットケアも行っております。
訪問介護サービスを提供する事業所をお探しであれば、幅広いサポートを行う当社にお任せください。

関連記事

  1. 訪問介護のヘルパーがでできないこととは?

  2. 歩行器の種類とは?

  3. 福祉用具の選び方とは?

PAGE TOP
FAQ